機械式腕時計に搭載されている機能や種類など選び方について

基本的な腕時計の種類

腕時計には手巻きと自動巻きの2種類があります。次に、アナログタイプとデジタルタイプに分けられ、アナログタイプは長針や短針などの針が時間を表しており、ビジネスシーンにおいて最適な時計となっています。デジタルタイプは、針がなく液晶画面に数字で時間を表しており、スポーツやアウトドアなどに最適な時計です。この様に腕時計にはいくつかの種類に分けられています。基本的に、機械式時計アナログのものが代表的ですが、中にはデジタルのものもあります。時計を選ぶ際には、まず機能性を確認しましょう。放水機能が優れているものや、カレンダー機能が付いているもの、そしてクロノグラフなどがあるので、自分に合ったものを選ぶ事が重要です。

購入する際のポイントについて

まず、購入をする際には、使用するシーンに適したものを選ぶ事が前提となります。スポーツ時に付けられるものや、プライベートなどでファッションの1つとして身につける場合、ビジネスシーンなどでつけやすいものなど、主に時計を付けるシーンに合わせましょう。プライベートやスポーツをする際には、頑丈なものでスポーティータイプのものを選び、ビジネスシーンで使用する場合には比較的シンプルなデザインのものを選ぶ事が重要です。とくにビジネスシーンで使用する場合には、アナログ式のものを選びましょう。デジタル式のものには、カジュアルなデザインが多く、ビジネスシーンには使用できないものもあります。このように機械式時計の中にも様々な種類があるので、自分に適したものを選びましょう。

グランドセイコーの時計の特徴は、部品の製造から組み立てに至るまで日本国内の時計師集団によって行われていることです。